ゴミ部屋片付け中に部屋から猫の遺体

2018/02/01

ゴミ部屋の中で猫を餓死させた

ある日こんな依頼があった。

・場所は中野区の西武都立家政近くの1LDKマンション
・ひどいゴミ部屋で約半年前からそこに住んでない
・必要なモノは少しある
・近所から苦情が来てるので早目がいい
・自身は仕事で立ち会えない、お金は先に振り込む


ざっとこんなディティールです、近所から苦情が来るレベルのゴミ部屋ということはそれなりの状態だろうか?しかもかなり急いでるらしく今から暫定金額を入れるのですぐにでもやってほしいという焦りよう。

入金確認が済み次の日に作業日を設定し数名を引き連れ現地に到着した、ドアを開けるとすごくひどいという感じでもなく申告通り3年前後のゴミ部屋の見慣れた光景、ゴミ臭に混じって猫臭も感じることからペットを飼っていたようだ。

依頼人もいないしピックアップする物もはっきりしてたので淡々と作業を進めた、そんな中奥のほうでスタッフの悲鳴があがった、どうした?と近くに行って指さす方向を見るとなんと白骨化した猫の遺体!

こんなことは聞いてない!

なんとなくイヤな予感がして他の場所をくまなく見るとフライドチキンの骨みたいなものが転がっている、よく見ると毛がついてる。
少なくとも2頭の猫がいて餌がなくなり共食いをしたフライドチキンのように骨だけになった子が最初に亡くなり原型を留めてた子は後で亡くなったという感じか。

このような場合は即作業を中止し事実確認をする必要があります、依頼者に電話するもなかなか出ない、こっちも怒りが頂点に達し何度も何度もリダイヤルする。
たぶんこの事態を予測している、だから出ないのだ。でも絶対許さない

しばらくして折り返しが鳴った、怒りを抑えながら猫の遺体があったこと、このままじゃ作業を進められないので今からすぐに来るよう強く言うといかにもシブシブという感じで「わかりました」と言ったのです。

1時間ほどで依頼者登場、声の印象より若い。

玄関の前に立ち「すみません」とだけ言う「何がすみません?」「誰に謝ってんの?」なんとも言えない気持ちを抱えたスタッフがそれぞれに言葉をぶつける。
「俺らに謝っても仕方ない、この子たちに謝れ」と中に入れキレイなダンボールとタオル数枚を渡し亡骸を自分で拾い集めて箱に入れるよう促した(手袋は渡さなかった)

理由はこうだ、2日ほど友達と旅行に行ったけど帰ってきた後も気持ちが盛り上がりなんとなく帰りたくなくなった、そのままズルズルと友達の家に泊まり1週間ぐらい経った頃に猫ちゃんたちのことが気になったけどもう怖くなって余計に帰れなくなった、ということだった。

ゴミ部屋でペットを飼ってる人は多い、世話をしきれずペットが原因でゴミ屋敷化した人もいる。
ペットショップの衝動買い戦略にはまってしまっただけと笑えないです、世話ができないなら買わない、部屋の管理もできないのに犬猫は絶対に買えません。
この記事とよく似た例はいくつかあってこれは虐待と一緒だろと思うことも多いのです。

横浜市磯子区のペットの糞尿系ゴミ屋敷

磯子区の団地でゴミ部屋の片付けを行いました、ゴミの種類はいわゆるコンビニ系でおよそ3年溜めたというもの、床面は山積みというカンジではないが一面に広がってる状態。

問題はゴミではなくこの中で大型犬を2頭飼っており糞尿がすさまじい状態でした、はっきり言いますが部屋をキレイに維持できない人はペットを飼うべきではありません。

とにかくひたすらゴミを取り固まった犬分を取り床をポリッシングしオゾン脱臭を行いましたが床や壁の傷みはどうすることもできず見ようによってはさらに悲惨な感じです、ゴミ部屋は部屋を傷めます、おそらく退去時は莫大な請求が来るのではと思います。

ゴミ部屋,ペット


【ペット禁止物件でペットを飼い退去したらどうなるか?】

これはまごのてが保有する人気ブログからの転載です。

春退去の物件の退去費用の精算がそろそろ確定したようです、本当はもっと早く決まるんでしょうけど私たちが携わった部屋はやはりそれなりにモメるでしょうし算定も時間がかかるんでしょう、全てを知ってるわけではありませんが報告いただいた十数件はどれもそれなりの費用が発生した模様。

その中でもペットを飼っていた場合(しかも禁止されてるのに)はひじょうに高額になるようです、ご報告いただいた中のひとつに猫ちゃんを5頭飼っていたいた部屋がありました、それプラスごみも溜めてたからそりゃ状態は悪かったです。


間取りは1DK、ゴミを溜めた期間は約5年、壁なんて傷だらけですし床は糞尿で厚いところは数センチ堆積してました、しかもペット禁止です

ペットを飼っていた痕跡を消してほしいということでしたけどさすがに無理でした、いや時間とお金を掛ければできなくもないけど・・・ゴミを取り除き床はポリッシングしなんとか誠意は見せた、ってとこ止まりでした。

ちなみにこの部屋の現状回復の請求は180万とぶっちぎり!完全に内装解体し一から作り直しのようです、だって壁の下地の石膏ボードが水分吸ってフニャフニャでしたから、まずこれに対する抗弁は一切できないと思います、だってペット禁止でペットを飼っていたんだから契約不履行となり完全に大家さん主導で進められてしまいます。

ペット可となってる物件でも実際はかなり限定されてることがほとんど、犬OKとなっているからと大きなレトリバーと引越したはいいけどその日の夕方に大モメになった例も知ってます、鳴かないしニオイもないからとイグアナ2頭がゲージに入ってたときはビックリしました、その他びっくりしたのはヘビ100匹とか熱帯魚の水槽20個ぐらいあって湿気で壁紙ボロボロってのもあったなあ。

ペットを飼うこと自体すごく簡単だけど本当にちゃんと世話できるのか?部屋を維持管理できるのかよく考えるほうがいいと思うよ。

 

 

【フライドチキン】

これはまごのてで保有する人気ブログからの抜粋です。

もう3~4年になるかしら?いわゆる放置物件でゴミ部屋にして住めないからすでに違うところに引越てる状態、全部いらないし貴重品もないから完全に空にしてくれというもので本人も遠方なんで立合わないという。


部屋は1DKでゴミの量はそんなに大量というわけではないけど全体的な傷みが激しいのと獣臭というか糞尿臭がすごい現場でした、残ってる餌から犬と猫両方飼ってたみたい。


作業開始からすぐに異変は起こった、ある一角に骨のようなものが見えたwwフライドチキン?つまみ上げよく見ると毛がある!依頼者もいないしギャーっと叫びながら放り投げましたよ。


他のスタッフも別の場所で発見、くまなく捜索すると犬猫合わせて6頭の白骨化遺体を発見、こんなの聞いてないし・・・だんだん怒りが込み上げてきて速攻依頼者に電話。

落ち着いて話そうかと思ったけど抑えきれなくてかなりキツク言いました、そしてとにかく早急に来るように、それまで作業はしない、鍵も返さないとまくしたて後日作業日を再設定したのです。
再設定した日の朝現場マンションの駐車場にその人はいた、私の顔を見るなりワンワン泣き「ごめんなさい」を繰り返す、あんたが謝るのは私じゃないよ、発見した遺体の場所を示し自分の手でダンボールに入れさせました、さあもう一度この子たちに謝って。
 

事の経緯はどうやらたった1日遊びに出るつもりがどんな事情からか3日1週間と延びてしまいさらに数日経った頃に中の惨状を想像したらもう帰れなくなったということでした、無類の犬好きのワタクシ・・・これ聞いて顔面パンチしてやろうと思いましたがグッと堪えました。
 

ここまでヒドイのはあまりないけどよく似たのはいくつかあっていずれも長期の休暇付近で起こることが多いのです、ペットを飼うにはちゃんと腹くくんないとダメ、自分の楽しみを優先するようじゃその資格はない。 

 

サイトメニュー

会社情報

対応エリア

<東京都>
足立区・荒川区・板橋区・江戸川区
大田区・葛飾区・ 北区・江東区
品川区・渋谷区・新宿区・杉並区
墨田区・世田谷区・台東区・中央区
千代田区・豊島区・中野区・練馬区
文京区・港区・目黒区・都内全域(離島除く)

<千葉県>
浦安市・市川市・松戸市・柏市・千葉県全域

<神奈川県>
川崎市・横浜市・相模原市・神奈川県全域

<埼玉県>
さいたま市・所沢市・川越市・川口市・埼玉県全域

<その他>
茨城県・栃木県・群馬県の一部地域

※エリア外ですが福島県・山梨県・静岡県に出張実績あり