【豊島区でのゴミ屋敷片付け】あまりにも傷みが激しい

2018/02/01

豊島区でのゴミ屋敷(ゴミ部屋)片付けでのこと、あまりにも傷みがひどかった

株式会社まごのてはゴミ屋敷片付け、汚部屋掃除の数少ない専門会社です。
ゴミ屋敷化していてもそこは人の生活の場であることを強く認識しそれはスタッフ構成や作業内容にも充分反映してると自負しています。
あらゆる技術を駆使し必ず元の生活に戻れるよう全力で戦います。

 

急なご依頼で伺った先は豊島区南長崎の1Kマンション、2日後に退去引き渡しが迫ってるのにもかかわらずまだ部屋のゴミが全部出し切れてないということでした。

約3ヶ月前にも問合せをいただいてたらしくそのときは金額が高く断念し自分でやったらしいです。
確かに奮闘した跡が所々に見られよく頑張ったんじゃない?という印象です、ところが残ったゴミはほとんど尿入りペットボトルです。

そういえば最初のお問合せ時にもそれがあるとは言ってます、記録だと20~30本程度ということでしたが・・・

 

豊島区でのゴミ部屋掃除


100?いや200以上はあるかもしれない。

尿入りペットボトルがあるのは別によくあることですし問題はないのですが作業費や処分費が割増しになります、それも結構高くなります。

それともうひとつ部屋が傷みます、かなり汚損してしまいます

ゴミ撤去後の床です↓

 
ゴミ屋敷は部屋を傷める


カーペット敷きです、一応洗浄はしてますがかなり浸透してると思われます、おそらく下地の捨て板や下手すればコンクリートまでまで浸食してるはずです。
 
尿入りペットのある部屋


廊下部分です、ここも黒く変色して腐食しています。
おそらく下地までいってるような気がします


特殊清掃の経験からわかるのですが床で液体をそのままにしておくとどんどん床下を侵食します、それプラス湿気も多く発生しますので壁などにも影響します。
とにかくゴミ部屋は部屋を傷めます、無事引き渡しできたのでしょうか?


 
特殊清掃の場合


この写真は特殊清掃での床下の処理です、赤丸部に腐敗体液が染みこんでます、これを除去しない限りニオイはずっと残り続けてしまうのです。
ゴミ部屋の場合は遺体痕と違って汚れが広範囲のため本来はこのような処置が必要となってきます。


【さいたま市岩槻で不用品回収】不法投棄や料金トラブル

【横浜市西区でゴミ屋敷片付け】趣味系倉庫状態٩( 'ω' )و //

【東京都中央区でゴミ屋敷片付け】銀座のゴミマンション!?

【目黒区のゴミ屋敷、汚部屋掃除】後悔しない業者選びのコツ( 'ω' )

【墨田区でゴミ屋敷掃除】女性スタッフは本当に作業してくれる?(*^ー^)

【台東区のゴミ屋敷片付け】階下に水漏れ!大至急片付けのご依頼ゴ٩( 'ω' )و //
 

ションペットをする人は意外に多い

長年この仕事に携わってますが未だにこのションペット(尿入りペットボトル)が出来るメカニズムがわかりません、ゴミ部屋10件につき2~3件、つまり発生率20~30%とけして低くない数字。

何がそんなに魅了するのか?これは実験するしかないんだろうか?

かつてSPA!の取材の際にこのションペットに遭遇したことがあり、それがきっかけで記事化したものがありますので抜粋してみます。

取材で、とんでもないゴミ屋敷に遭遇した。天井まで詰まれたゴミの山で、住人は居場所を失い車場生活する羽目に。しかし驚いたのはそこではない。実際に片付けてみると、見る見る出てくるペットボトルの数々。しかも中身はすべて尿! その数、600本強!

 住人(男性・39歳)によると、「もともとはネトゲにハマり、トイレに行く時間も惜しかったからペットボトルにしていた」とか。そのうちトイレに行くことすらやめ、尿ペットボトルは数年の時を経て、増えに増え続けた……。というわけである。

 その衝撃にトラウマとなった記者は、ネットで調べてみることに。すると、ペットボトルに尿をためている人間は、多数存在することがわかった。それこそネトゲ廃人からズボラ系まで、さまざまなタイプの“ボトラー”がいることがいるという。そんなわけで、ボトラーたちに話を聞いてみることに。

◆小便が面倒くさい

「夜中、トイレに起きるのが面倒で、ベッドの近くに転がっていた空のペットボトルにしたのがきっかけ。最初こそ、罪悪感はありましたが、あれですよ。お風呂でおしっこする感覚と一緒です。最初にできちゃったらあとは平気っていう。以来、面倒くさくなるとペットボトルにしちゃうんです。ただ、僕は“ボトルキープ”はしません。ある程度たまったら、便器に流してますね。だって時間が経つと紅茶みたいに変色するし、すんごい激臭なんですよ、アレ」(男性・32歳・飲食・一人暮らし)

◆夜中、トイレに行くのが怖い

「実は、いい大人が恥ずかしいんですが、夜、トイレに行くのが怖いんです。お化けが怖い、霊が怖い……っていうか、夜も電気つけっぱなしじゃないと眠れなくて。僕、実家に住んでいるんですが、トイレまでがちょっと遠い(って言っても、階段降りるだけ)ので、かれこれ5年ほどボトラーです。まぁ親にバレないように留守中に処分してるんですけどね」(男性・38歳・無職・実家暮らし)

◆絶賛ボトルキープ中!

「押入れにいくつか溜め込んでありますよ。子供の頃は、かさぶたとか切った爪をコレクションしたりするような子供だったんで、その延長ではないかと思います。自分のした量とかも把握できるんで、なんかそれが楽しいというか。まぁ、親の目があるので、押入れの奥にバレないように並べておりますが。やめなきゃなぁと思いつつもやめられないのです」(男性・33歳・介護・実家暮らし)

◆女性も虜に!

「昔、彼氏とドライブ旅行したとき、あまりの渋滞でトイレに行けなかったことがあったんです。でもどうにも漏れそうだし、限界ってことで、彼氏に『しょうがねえからペットボトルにしろよ』って渡されたんです。最初は無理って思ったんですが、極限だったので(ハート)。たしかに車内だったので入れるのは難しかったですが、全部した後にホッとしちゃったんです。尿って温かくて、生きてるなぁって感覚に陥りました。それが快感だったので、以来、こっそりしています。その彼氏とはもう別れましたが」(34歳・女性・アルバイト・実家暮らし)

 意外と身近にいるものである。この話に対し、ライターR氏(♂)が、「自分も試しにやってみようかな」と自ら実験台になってくれた。ど、どうでしたか?

「まず、ペットボトルにおしっこを入れるのはそれほど難しくないです。男のほうが簡単でしょうね。初めてでしたが、こぼさずに入れることができました。感想は、ちょっとゲームみたいな感覚と、こぼしたらヤバいっていうハラハラ感。それと、『なにやってるんだ俺は』という罪悪感は大きかったですね。そして一番強く思ったのは、小便って思った以上に熱いってことです。たしかに生きてるって感じ、ちょっとわかりました! ですが、なるべくハマらないように気をつけたいです(笑)」

……だそうで。やってみるかみないかはあなた次第。ただし、くれぐれも600本も溜めないように! 迷惑する人がいます! <取材・文/日刊SPA!取材班>
 
ゴミ屋敷を相談する
 

豊島区のゴミ屋敷,ゴミ部屋,汚部屋片付けなら最短即日で対応します


池袋、池袋本町、要町、上池袋、北大塚、駒込、巣鴨、千川、雑司が谷、高田、高松、千早、長崎、西池袋、西巣鴨、東池袋、南池袋、南大塚、南長崎、目白
 

豊島区近辺のゴミ屋敷,ゴミ部屋,汚部屋清掃なら最短即日迅速対応します
 

港区・新宿区・品川区・目黒区・大田区・世田谷区・渋谷区・中野区・杉並区・練馬区・台東区・墨田区・江東区・荒川区・足立区・葛飾区・江戸川区・千代田区・中央区・文京区・北区・板橋区

昭島市、あきる野市、稲城市、青梅市、清瀬市、国立市、小金井市、国分寺市、小平市、狛江市、立川市、多摩市、調布市、西東京市、八王子市、羽村市、東久留米市、東村山市、東大和市、日野市、府中市、福生市、町田市、三鷹市、武蔵野市、武蔵村山市

 

【慣れほどこわいものはない】

これはまごのてが保有する人気ブログからの抜粋です。

年が明け業務開始から10日が経ちました、やっぱり例年通り越年してしまった方からのご依頼が多くあとは決意新たな新年組です、いつもやろうと思ったときにやらないとまた何カ月も過ぎてしまうぞと書いてるせいか決断すると早いです。
 

「この数か月はいったいなんだったのか」ある現場で完了した時にご依頼者が言った言葉です、彼女は悩み抜いて迷って迷って思い切ってゴミ部屋を解消したのです、朝から着手し7時間後にはゴミが部屋から消え水回りもピカピカ、床も普通に歩ける状態を見て出た言葉でした。

 彼女の部屋に管理会社から1通の手紙が届いたのは3ヶ月前、何が切っ掛けなのかはわからないけどゴミを溜めてしまってることが発覚したようで部屋をチェックさせろというものでした、この子いわくその手紙を見るまでキレイではないけど重篤な状況であることの自覚がなかったのです。
 

20㎡程度の部屋に3年間生活ゴミを溜めてしまうと床が見えないどころか高さもそこそこ出ます、それでも当の本人はちょっと散らかってるぐらいの感覚の方は意外と多い、実際電話のヒアリングで高さは膝ぐらいもないですと言ってたのに実際見ると膝どころか1m近いじゃん!ってことは本当によくある。
 

かなり前だけど床は部分的に見えている、馴らせば薄っすら一面って言っていて実際見たら軽く50cmはあった、その人はゴミの上にブルーシートを敷いてその上が溜まったらまた敷いてと3層になってました、一番上のシートを床と言ってたのですww
 

毎日その状態の中にいるとそれが普通になってしまうんです、たぶん脳は順応しようとするんでしょうね、それと自分にとって不都合なことが見えなくなるよう働くのかもしれません。

 最初に書いた彼女は管理会社の警告を受けてマジマジと部屋を見つめてはじめて普通でないことに気づいたと言います、それからはどうやって逃げようかどうやって引き延ばそうか、そればかり考えて完全に気が塞がったらしいです。
 

慣れるってコワイですよ、前にも書いたけど自己チェックする簡単な方法は部屋を写真に撮ってそれを外で見ることです、みなさん他人の部屋かと思ったって言いますもん。


サイトメニュー

会社情報

対応エリア

<東京都>
足立区・荒川区・板橋区・江戸川区
大田区・葛飾区・ 北区・江東区
品川区・渋谷区・新宿区・杉並区
墨田区・世田谷区・台東区・中央区
千代田区・豊島区・中野区・練馬区
文京区・港区・目黒区・都内全域(離島除く)

<千葉県>
浦安市・市川市・松戸市・柏市・千葉県全域

<神奈川県>
川崎市・横浜市・相模原市・神奈川県全域

<埼玉県>
さいたま市・所沢市・川越市・川口市・埼玉県全域

<その他>
茨城県・栃木県・群馬県の一部地域

※エリア外ですが福島県・山梨県・静岡県に出張実績あり