安心価格の片付け業者を探す|決め手は料金?

2018/02/01

片付け業者選定の決め手は料金ではなかった!?

『まごのて』にご依頼される方の90%がお部屋の片付けで業者を使うのは初めてです。

初めてのことゆえに不安感が先立ち、片付けそのものを諦めてしまう場合があります、これはひじょうにもったいないことですね。

『まごのて』に依頼した決め手、は下記の通り、参考にしてください。

1.テレビで見たことがあり有名だから。
2.大きな会社で安心できそうだから。
3.説明が的確だったから。
4.女性スタッフが入ってくれるから。
5.技術力が高そうだから。
6.早く対応してくれるから。


その他にもありますが、お片付け業者を選ぶ際の不安を先に潰しておくこと、それは安心して当日を迎えることができ、そして片付けそのものも成功を意味するのです。

そして特筆すべきは最終的な決め手が料金ではなかった点です、ある程度の参考にはしたようですが数万円、ましてや数千円の差より安心を取った人が多いということです、本当に賢明な判断だと思います。

 

悪徳片付け業者に騙されかけた美和さん

杉並区高円寺に住むOLの美和さんは、消防点検が迫ってるのに部屋が片付かないので悩んでました、期限まではあと1週間を切りましたが、およそ2年程度溜めたゴミ部屋がどうにかなるレベルではありません。

まだ大丈夫と先延ばしにした結果ですが、今更悔いても仕方ないので片付け業者に依頼することにしたのです。

そう決めたもののどんな業者を選べばいいかわかりませんし、料金もどれぐらいかかるか皆目見当もつきません、だからと言って何社も見積りに呼ぶ時間も勇気もないのでメールで何社かに問い合わせたそうです。

その中の1社が執拗に電話をしてきて、とりあえず見せてくれ、見るだけなら無料だしと迫ってきたのです、根負けした美和さんはその日の夜にその業者の訪問見積りを受けたのです。

そこで出た金額はサイトに記載されていた実例にはほど遠く、美和さんの想定の3倍強の60万を超えるものでした、そしてここからがこの業者の真骨頂です、即決したら4割ダウンの35万でいいと、とにかく執拗に粘り「少し考えます」
という美和さんの言葉を無視し1時間以上も居座ったのでした。

最終的にはまごのてで21万円で施工したのですが、あのときは正直恐かったと言ってました。

まず、執拗に訪問したいというのはこの手の業者の特徴です、対面してしまえばこっちのものと攻め込んできます、中には恫喝するような業者もいると聞きます。
60万の提示額が一瞬で4割も下がることはありませんし、考えるという相手に対して粘りこむのは悪徳の可能性が大です。

(2018年6~9月、おそらく同一業者と思われる事象が8件報告されてます、検索上位というより広告枠を使ってます、サイトは立派ですが当然社屋はありませんし来る人物の風体も威圧的とのことです)

おそらく根負けし契約してしまい後悔してる人はたくさんいるような気がします。
 

杉並区阿佐ヶ谷のU子さんの場合

ゴミ屋敷で悩んでいたU子さん、自分で片付けるのは不可能と判断し片付け業者に依頼することを検討しました。

ですがあっちこっちの業者サイトを見てもここがいい!と思う業者が見つかりませんでした、U子さんの要望は次のようなもの。

・ゴミの中から必要な物を探し出してほしい。
明らかなゴミではない洋服などは選別して捨てたい。
・水回りもキレイにしたい。
収納整理など完全な部屋作りをしてほしい。

数社に問合せたところ、これらを一度にやれるという業者は意外と少なく、バラバラで頼むしかないかなと考えてるときに『まごのて』をテレビで見て決めたそうです。

要不要選別はU子さんとまごのての女性スタッフで一緒に行い、仕上げの部屋作りも行い、今後の注意点などをアドバイスしたのです。

選別も収納整理も女性スタッフでなくてもできます、ですがやはり同性目線は大切でそれが安心感につながるのです。

【スタッフそれぞれの役割】

まごのてではこのように女性スタッフが在籍していることが売りではありますがすべての作業で出動させるわけではありません。

例えば単純な不用品回収や特殊清掃、水回りや床のクリーニングだけの場合では配置しませんしトラックの運転や搬出作業をさせることもありません。

やはり適材適所で配置する必要があります、お客様の中には全スタッフを女性でお願いしたいという方もいるのですが上記のような作業をできるように訓練していませんし今後もさせるつもりはありません。

男女機会雇用均等法以降本来の姿、というものが失われつつあります、やはりナースは女性であるべきでしょうし保育士もできれば女性のほうがいいのです、職業においてはやはり性別に応じた適正というものがあると思います。


片付け業者,料金で選ばない

ゴミ屋敷化した部屋を片付けたい!業者を利用する場合のポイント

<まごのて>では年間2000件以上の相談がありますがなんと80%の方が片付け目的が明確になっていません。

目的とはゴール、すなわち部屋の完成形が描けてないのです。
完成系が描けてないのにどんな作業が必要かわかりますか?どんな作業が必要かわかってないのに業者選びができますか?

ここが曖昧だから馬鹿みたいに5社も6社も相見積もりに呼ばないといけないのです、しかも適当に選んでるから時間の無駄です。

完成形をイメージすればするほど何をしなければいけないのか何を捨てて何を残せばいいのか?思い出のものはどうしたいのか?その上で何が出来て何が出来ないのかを明確にすることによってどんな業者に相談すればいいのかが見えてきます、そこが曖昧だったため完成形もひどいものになって後悔した、ということがないようにしたいものです


完成形を描くということは何をすべきかがわかるということ、何をすべきかわかるということはどんな業者に相談すべきかがわかります。
 

2.お片付け業者に見積を依頼する前に必ず行うべきこと

1.どんな片付け業者があるのか調べる

最終的な部屋の形と希望する作業内容が決まったらどんな業者があるのか調べなければいけません、ゴミ屋敷片付けと掲げていてもその内容は千差万別でとてもひとくくりにできるものじゃないのです。
だから相見積もりで見極めるんじゃないの?と思うかもしれませんがここでちゃんと各社の特質を把握することは後々の時間の節約になります、希望の完成形が作れない希望に沿った作業ができないとこをチョイスしても仕方ないですから。


2.絞り込んだ業者に電話かメールで問い合わせる

1で絞り込んだ(といってもまだサイトからの印象だけですが)からと言ってさあ相見積もりだ!としてはいけません、いいですか?まだ悪徳業者の可能性があるうちに住所や名前を教えたりましてや部屋の中に入れるようなことはしてはいけません。

(一番大事なことですが常に悪徳業者の可能性を視野にいれなければいけません、悪徳とまでいかなくても実態の有無がはっきりしないなどこちらの情報(住所や名前)を早い段階で教えるべきではありません、ましてや見積といえども部屋に招き入れるということをしっかり認識すべきです)

まずは電話かメールで問い合わせをしてみましょう、話し方などがチェックできる電話がベストかもしれません。

効く内容は現在の部屋の状況と最終的な目的(完成形)を伝えるだけでOK、ほんとのプロは話だけで何をすべきかがわかります、ここで何も答えられないもしくは見なきゃわからないと言う業者は外したほうが無難です。
※もし絞り込めずに10社以上となった場合はもう一度元に戻って練り直すほうがいいかもしれません、最終形や途中のビジョンが明確ならば3社以下だっていいのです。

業界最安値、他店対抗など片付け業者の常套句

他社サイトに散りばめられる美辞麗句、まごのてはこんな安っぽい文言使えません、使えないのです

  • しっかりした拠点を持ち、正社員を雇用し教育し保険関係も完備

  • 廃棄物の処理も適正に行い不法投棄や不正処理は一切行わない

  • 業務委託をせずすべて自社の設備や機材を使用

  • 着手から完了まですべて自社施工


これらをきっちり行えば安易に安さを売りにできないのです、逆の見方をすればこれらのことが出来てない事業者が使える言葉です。

 

【ゴミ屋敷片付け料金】Σ(・ω・ノ)ノ!他社より高かったのに

千葉県浦安市で1DKゴミ部屋の片付け

急遽点検が入るとの知らせを受けて片付け業者に依頼することを検討、しかし想像よりも高額でためらっていた、あらゆるネット情報を調べどうやら5社ぐらいから見積を取った模様。

ゴミ部屋片付け

まごのてには最初電話で相談があり浦安市に住む男性でコンビニ系のゴミを2年少し溜めたとのこと、電話である程度のことをお聞きし概算金額をお知らせした、念のため写真をメール添付で送ってもらい水回りクリーニングまで含めた場合15~20万までで収まるとお知らせしました。

数時間してやっぱり現地を見て確定料金がほしいということだったので近くということもあり現地を拝見した結果作業方法は必要なモノをピックアップしたり捜索しながらゴミを廃棄、水回りと床のクリーニングで見積書を作成、これら一式で175,000円+税となりました。

部屋片付け業者,料金

その後ご依頼となり作業を実施しましたが実は弊社を含め5社から見積を取ったと聞きました、10~12万が三社で25万が一社そしてまごのては17.5万と低いところとの差は実に5万円!

どうしてダントツ高いのにまごのてに決めたのか?

必要なモノを取り置き不明なモノは捜索、そして一緒に立ち合いながらできること、技術的な評価も良かったことなどが決めてだったそうです。

ゴミ屋敷片付け業者は価格勝負をしてはいけない

実はお片付け業者の料金に差はない【ただし・・・】

ゴミ屋敷系の片付け業者はインターネット上には無数に存在してます、業者の数だけ料金設定もまちまちで料金のみならず売りとなるものも様々です。

ですが料金に関しては本来そう差が出るものではありません、ただしまともな運営をしてる場合はです。

お片付け料金の大きなファクターを占める廃棄物の処分費用は関東圏の処分場であればほとんど変わりません、もちろん各社の契約内容により若干の差はあるもののエンドで何万もの差を生み出すほどのものではありません。

人件費もほぼ同じ、保険料や車両価格や税率も全国一緒です。
つまり原価レベルではどこもそう差は無い、ということになります。

何度も言いますがまともな運営をしてる場合です(まともな運営基準はこちら)

原価を元にした利益設定も業態によりけりでしょうが粗利レベルで3~5割確保が健全経営の指標です、実際まごのてを含めそれなりの業歴のあるゴミ屋敷系片付け業者は表面価格で大きな差がないことが明らかになっています。

ですから、本来は価格勝負になる性質のものではなく、技術やサービスで比べるべきものであると言えるでしょう。


まごのてのYouTube動画「正しい片付け業者の選び方part1~3をご覧いただいたお客さまの感想

まごのて様、先日は掃除と不用品の回収では本当にお世話になりました。今回はさまざまなことがありましたが、最終的にまごのて様を選んでよかったと思っています。

私の父は一人暮らしをしていますが、数年前から「ゴミ屋敷」となっていて近所からも苦情を受けていました。父を説得してようやく掃除をすることになったのです。私たちだけでは何ともならない量でしたので、専門の業者にお願いしようということになり、インターネットで業者を探すことにしました。

このような業者を探す秘訣として「いくつかに見積もりをお願いすることがいい」と書いてあったのでそのようにしたことが不運の始まりでした。3社に連絡したところ、すぐに来てくれたのはいいのですが、サイトに記載してあるサービス内容はできないといわれたり、すぐに見積もりを出せないといわれたりで、私たちの求めている業者と出会うことができなかったのです。

この3社はあきらめることにしたのですが、途方にくれました。そんなときにまごのて様が解説されている「正しい業者の選び方」の動画を見たのです。この動画をみて腑に落ちたといいますか、こうやって正しい業者を選ぶ必要があるのだといい勉強をさせていただきました。

まごのて様に連絡すると、電話の時点から詳しく聞いてくださり、大まかな見積もりも出してもらいました。私どもも確認しながら作業していただけるということと、不用品引取、掃除、金額すべてのおいて満足のいく提示をいただきましたのでお任せすることにしたのです。

作業も丁寧に進めてくださり、安心してお任せすることができました。先の3社のどこかに任せていると思うとぞっとします。本当にありがとうございました。
 

手持ちのお金がないけどなんとか片付けたい

豊島区南長崎の1Kアパートに住む女性からゴミ部屋片付けの依頼がありました、メールでの相談だったんですがメールに過去スレッドが現れ以前にもやり取りしてたことが判明しました。

半年ほど前にも写真で概算を伝えたのですが想像以上に高額だったことからその後数社に見積りをお願いするも自分の予算にかなうところはなく再度思い切って相談したということでした。

今回は分割払でお願いできないかとの相談でした、規定では決定額の半分を当日に入れるということなんで10万ほど現金はご用意できますかと聞いたところそれも難しいということです(写真での概算見積20万前後)

春から就職するから来月からなら払えるという、こんな場合の方法の一つにとりあえず払える分だけ払ってもらい連帯保証を付けてもらうという方法もあります、今回も当日5万入金で実家の親御さんに連帯保証人になってもらうということで施工することになりました。
 

片付け業者を料金だけで選びたい方

とにかく安ければいい、品質なんてどうでもいい、不法投棄されようが不正処理されようが目の前のゴミや不要物さえなくなればいいという人も少なからずおられます。

そのような方ほど相見積もりを取りまくりますが、そんな必要はありませんよ。
いいとこ1~2社取って後は電話で「〇〇はいくらって言ってます」って言ってみてください、底辺の争いをしてあなたの希望価格が出るところがありますから。

ただし後のことは知りません、自己責任でやってください。


サイトメニュー

会社情報

対応エリア

<東京都>
足立区・荒川区・板橋区・江戸川区
大田区・葛飾区・ 北区・江東区
品川区・渋谷区・新宿区・杉並区
墨田区・世田谷区・台東区・中央区
千代田区・豊島区・中野区・練馬区
文京区・港区・目黒区・都内全域(離島除く)

<千葉県>
浦安市・市川市・松戸市・柏市・千葉県全域

<神奈川県>
川崎市・横浜市・相模原市・神奈川県全域

<埼玉県>
さいたま市・所沢市・川越市・川口市・埼玉県全域

<その他>
茨城県・栃木県・群馬県の一部地域

※エリア外ですが福島県・山梨県・静岡県に出張実績あり