【ゴミ屋敷,お部屋片付け】安い片付け業者を探す

2018/02/01

部屋片付け業者って高額!|落胆しなくていい

『まごのて』にご依頼される方の90%がお部屋の片付けで業者を使うのは初めてです。
だから何を基準に選べばいいかわからないから、とりあえず『料金』を知ろうとします、そして意外と高額であることを知り落胆し片付けそのものを諦める人もいます。

その後、どこか安い片付け業者はないか?と捜し回るうちに今度は不安感が押し寄せてきます、『不安感と料金』を秤にかけるようになります。

不安感が払拭できて料金も激安なら言うことないですが、どうやらその2つのニーズを満たせる片付け業者は存在しないみたいです。


『まごのて』に依頼した決め手、は下記の通り、参考にしてください。

1.テレビで見たことがあり有名だから。
2.大きな会社で安心できそうだから。
3.説明が的確だったから。
4.女性スタッフが入ってくれるから。
5.技術力が高そうだから。
6.早く対応してくれるから。


その他にもありますが、お片付け業者を選ぶ際の不安を先に潰しておくこと、それは安心して当日を迎えることができ、そして片付けそのものも成功を意味するのです。

そして特筆すべきは最終的な決め手が料金ではなかった点です、ある程度の参考にはしたようですが数万円、ましてや数千円の差より安心を取った人が多いということです、本当に賢明な判断だと思います。

品川区・大田区・世田谷区・渋谷区で部屋の片付け業者を選ぶなら、実績豊富で安心感しかない『まごのて』へ


電話受付6:30~!10:00頃までにお電話いただければ本日対応可能です。

 


東京都杉並区でゴミ部屋、ゴミ屋敷、汚部屋の片付け業者なら女性スタッフ対応で安心のまごのて

女性スタッフで対応して欲しいというご要望はかなり多い、その訳はお客様の7割以上が女性だからです。

汚部屋状態でもそこは生活の場ですから当然たとえ業者といえども男性スタッフには見られたくない物もあるはずです、そんな理由からまごのてでは女性スタッフを多く抱え実作業では必要なものを探し出したり丁寧に収納したりと女性スタッフならではのきめ細かなサービスを提供中です。

その他に片付け業者に頼む際の不安材料もあらかじめ取り除けるよう作業方法や料金もきちんと提示してます、とにかく快適にキレイにすることだけを考えてる会社です。

杉並区阿佐ヶ谷のU子さんの場合

ゴミ屋敷で悩んでいたU子さん、自分で片付けるのは不可能と判断し片付け業者に依頼することを検討しました。

ですがあっちこっちの業者サイトを見てもここがいい!と思う業者が見つかりませんでした、U子さんの要望は次のようなもの。

・ゴミの中から必要な物を探し出してほしい。
明らかなゴミではない洋服などは選別して捨てたい。
・水回りもキレイにしたい。
収納整理など完全な部屋作りをしてほしい。


数社に問合せたところ、これらを一度にやれるという業者は意外と少なく、バラバラで頼むしかないかなと考えてるときに『まごのて』をテレビで見て決めたそうです。

要不要選別はU子さんとまごのての女性スタッフで一緒に行い、仕上げの部屋作りも行い、今後の注意点などをアドバイスしたのです。

選別も収納整理も女性スタッフでなくてもできます、ですがやはり同性目線は大切でそれが安心感につながるのです。

【スタッフそれぞれの役割】

まごのてではこのように女性スタッフが在籍していることが売りではありますがすべての作業で出動させるわけではありません。

例えば単純な不用品回収や特殊清掃、水回りや床のクリーニングだけの場合では配置しませんしトラックの運転や搬出作業をさせることもありません。

やはり適材適所で配置する必要があります、お客様の中には全スタッフを女性でお願いしたいという方もいるのですが上記のような作業をできるように訓練していませんし今後もさせるつもりはありません。

男女機会雇用均等法以降本来の姿、というものが失われつつあります、やはりナースは女性であるべきでしょうし保育士もできれば女性のほうがいいのです、職業においてはやはり性別に応じた適正というものがあると思います。

安心できる片付け業者


業界最安値、他店対抗など片付け業者の常套句

他社サイトに散りばめられる美辞麗句、まごのてはこんな安っぽい文言使えません、使えないのです
  • しっかりした拠点を持ち、正社員を雇用し教育し保険関係も完備
  • 廃棄物の処理も適正に行い不法投棄や不正処理は一切行わない
  • 業務委託をせずすべて自社の設備や機材を使用
  • 着手から完了まですべて自社施工

これらをきっちり行えば安易に安さを売りにできないのです、逆の見方をすればこれらのことが出来てない事業者が使える言葉です。
 

【そんなにもらえるんだ】

これはまごのてで保有する人気ブログからの転載です。

でもまあ1年のサイクルってほんとにパターン通りです、この三社祭りの頃を境にガラッと筋が変わってきます、これからの暑い時期はなんといっても典型的なゴミ部屋片付けが中心になりそこに特殊清掃とそれにともなう遺品整理に明け暮れる日々です。

今日の記事は「買い取り」のことを中心に書いてみます。

最近の主流か風潮かわかりませんが買取を前面に出す業者が増えてますね、それを受けてか営業会議でもたびたびその話題が出ます、ウチも買取とかしたほうがいいんじゃないですか?なんて意見があるんですが社長もワタクシも絶対やるとは言いません、これは至極簡単なことでウチはお掃除やお片付けが専業でモノに値段をつけることが本筋じゃないからに他なりません、会議の席上でじゃ〇〇さんこのテレビいくらで買い取れるの?そしていくらで転売できて会社にどんなメリットがある?と問うと答えられない。答えられないこと言うんじゃないよっての

買取相場覚える間があったら掃除の勉強しろっての!だいたい今日の日経の終値もわからんのにモノの相場がわかるわけないじゃんwwかつてこんなことがありました、引越にともなうお片付けで別にゴミ屋敷でもなんでもなく普通にいらないモノを捨てるってレベルの作業で金額を提示したときに「わあ!こんなにもらえるんだあ」って言った方がいました、もちろん冗談でしたけど正直焦りましたよ。
 

ワタクシなんでこれをやらないかと言いますとこれやれば間違いなく作業質が下がる、この買取どうのって場面は遺品整理に多いんだけど遺品整理って金目のモノを物色する作業じゃありません、でもこれを前面に出すと作業質そしてぶっちゃけた言い方すれば客質まで変えてしまいます、ワタクシそんな心無い仕事できませんから。
 

それと経験上本当に価値あるモノがあるところは片付け業者入れる前に各カテゴリの専門家呼んで査定してます、餅は餅屋の言葉通り何ごとも専門があって片付け屋がそれをやろうとすればどっちも適当なことになるに決まってます。それとこれも経験からですが結構いいモノ(例えばLVとかChanelとか)持ってる人はバンバン捨てます、逆にそこらの安もんを大量に持ってる人ほど買取れますかってことが多いです。
 

いつやった方か忘れたけどこんなこと言った方がいました。私が欲しいと思って買って気が済むまで使ったからこれの役目は終わり、だから捨てるのよって(私と言ったか母がと言ったかははっきり覚えてない)でもこの言葉が私自身のモノに対する考え方が変わったきっかけでもあります。

ただ買取はしないけどもしかしたら値が付くかもしれないよってアドバイスはできます、実際金やptなのに捨てようとしたり正絹の着物捨てようとしたりする人もいますから。値段は知らないけどそれぐらいの知識はあります。
 

遺品整理なんかでよくわからないけど高価なモノあるんだよなって思う方は片付け前にそのスジの業者に査定してもらうことをオススメします、けっして十把一絡げではなく各カテゴリごとに(これポイント)なぜかと言いますと中古相場というのは予定売価に対して10%程度が買取値らしいです全アイテムでそうかはわかりませんがそんなもんだと思います、かなり面倒かもしんないけど本当に有利にやるなら寸暇を惜しむべきではない。


でもね・・・私たちが扱う現場から出るモノってたいがいひどく汚れてるんだよねえ(;^_^Aしかもいろんなニオイも付いてるし。
 



【荒川区でゴミ屋敷片付け】٩( 'ω' )و 長年放置してました

【さいたま市桜区のゴミ屋敷片付け】人が来るのにこのままじゃ入れれない

【東京都目黒区でゴミ部屋片付け】本当に必要なモノとは?

【町田市でゴミ部屋片付け】ゴミの重みで床が抜けた?

【中野区でゴミ屋敷片付け】ゴミの中から猫の遺体

【東京都台東区でゴミ部屋片付け】ゴキブリは絶対出てる

【豊島区でのゴミ屋敷片付け】あまりにも傷みが激しい

【所沢市でゴミ屋敷片付け】兄弟姉妹の絆

【足立区でゴミ屋敷、汚部屋掃除】の看護師の女性
 


サイトメニュー

会社情報

対応エリア

<東京都>
足立区・荒川区・板橋区・江戸川区
大田区・葛飾区・ 北区・江東区
品川区・渋谷区・新宿区・杉並区
墨田区・世田谷区・台東区・中央区
千代田区・豊島区・中野区・練馬区
文京区・港区・目黒区・都内全域(離島除く)

<千葉県>
浦安市・市川市・松戸市・柏市・千葉県全域

<神奈川県>
川崎市・横浜市・相模原市・神奈川県全域

<埼玉県>
さいたま市・所沢市・川越市・川口市・埼玉県全域

<その他>
茨城県・栃木県・群馬県の一部地域

※エリア外ですが福島県・山梨県・静岡県に出張実績あり