ゴミ屋敷片付け費用事例③

2018/03/28

3LDKゴミマンションのお片付け事例と料金


3LDKマンション、ゴミを溜めた年数は約10年(2名暮らし)部屋が広いだけあって気付いたときにはもうどうすることも出来ないレベルでした


ゴミ屋敷片付け,料金相場
散乱していた衣類なども傷みが激しくあまり救出できませんでした、最終的に廃棄した量は2tロングトラック2台半に及び総廃棄量は4100Kg

ゴミ屋敷片付け,分割払い

要不要選別・不要物廃棄・水回りと床のクリーニング 
870,000円

※分割払いを利用されました、当日50万入金月々37000円×10


【希望的観測は捨てたほうがいい】

これはまごのてが保有する人気ブログからの抜粋です。

いよいよ年度末3月です、今年は引越屋が手配できず引越難民が溢れるんではという憶測が飛び交っており事実大手は軒並み3月の土日は予約完了、そのアンダーの中小もすでにオーバーフローと聞いてます。
 

この年度末は1つの部屋に対するスケジュールがギリギリで調整されてるからみんな必死です、退去予定日の次の日にはリフォームを入れて退去から10日後には新たな入居者がやってくる、みたいな動きですから引越しできず部屋を空けれないとなれば関係各方面は一大事なんです。

引越屋が手配できずに空けれないならまだ打つ手があるってもんです、ところがその前段階の片付けが済んでないとなるとその後の計画が総崩れなんて事態になりかねないです。
 

2月後半のお問合せや現地調査でも計画が甘いというか希望的観測で進めてしまってる事案が頻発してますww例えば3月末退去は決定事項だけど40日ぐらいあるもんだから本人はけっこう余裕かましていて3月の半ばまでなんとか自分でやるからそれ以降に回収だけお願いしたいなんてのがあります、これいくつか問題があってまず今まで自力でできなかったもんが急にできるわけない、15日頃慌てて私らに相談されてもおそらく希望通りの日程で施工できる保証がない、その頃に引越屋なんて当然手配できない、よって3月末の退去は無理。

先延ばし癖、出来ない理由、希望的観測の3点セットで毎年引越当日の朝から泣いてる子をたくさん見てきたから言えること、この時期はなんとかなるなんて軽く考えてるとまずなんともなりません 何回もいいますけど今までできなかったもんが急には絶対できません
 

あとつい最近やった珍しい例、写真見た限りだと引越し後の残地撤去のようなイメージだけど話を聞くと引越てきたばかりだという、退去する部屋の片付けが間に合わないからゴミも必要なモノも一子合切全部持ってきたってwwしかも1週間の間に必要なモノを探してかき回したから引越1週間で2~3年物の汚部屋になった人もいました。

今年の予測ですがいつも3月はダメと思ったら退去日を伸ばす交渉をして3日でも5日でも時間稼ぎをしようと提案するのですが少なくとも2月末は二つ返事でおっけーとはなりませんでした、かなり渋られ嫌味満載で対応された印象です、リフォームなんかの後工程がギリギリで動いてるからに他なりません 人手不足と時短の影響がこんなとこにもきてるんです

というわけでかなりガクブルな3月ですが会社としても重要な締め月ですからいつもにも増して頑張るとしますか(*^▽^*)


サイトメニュー

会社情報

対応エリア

<東京都>
足立区・荒川区・板橋区・江戸川区
大田区・葛飾区・ 北区・江東区
品川区・渋谷区・新宿区・杉並区
墨田区・世田谷区・台東区・中央区
千代田区・豊島区・中野区・練馬区
文京区・港区・目黒区・都内全域(離島除く)

<千葉県>
浦安市・市川市・松戸市・柏市・千葉県全域

<神奈川県>
川崎市・横浜市・相模原市・神奈川県全域

<埼玉県>
さいたま市・所沢市・川越市・川口市・埼玉県全域

<その他>
茨城県・栃木県・群馬県の一部地域

※エリア外ですが福島県・宮城県・新潟県・山梨県・静岡県・長野県・石川県・大阪府・京都府に出張実績あり