• トップ
  • あなたが選んだ片付け業者は本当に大丈夫ですか?

金額だけで選ばないで! 格安をうたう悪徳清掃業者にご注意を

「ゴミ屋敷の片付け、安くやってくれないかなぁ~」という、アナタの気持ちのスキをついて、悪徳業者は忍び寄ります。

金額だけで清掃業者を選んだ場合、結果的に《株式会社まごのて》に頼むより、高くついてしまうことがほとんどです。

金額だけでスキルのない清掃業者を選んでしまうと……

ゴミ屋敷・ゴミ部屋・汚部屋の片付けには、ある程度のお金がかかってしまいます。
弊社にお問い合わせされるお客様の中には、残念ながら見積もりをお出汁すると「ゴミを片付けるだけなのに!」とお怒りになられる方もいらっしゃいますが、金額だけで清掃業者を選ぶと高くつく事がほとんどです。

残念ながらこのゴミ屋敷・ゴミ部屋・汚部屋の清掃を行う業界は悪徳業者が少なくありません!

写真は金額だけで清掃業者を選んでしまし、汚いままのフローリングを弊社で清掃したモノです。
 

仕上げが汚い

犬の糞がベッタリ付いたままです、これで完了と言われてその日から生活できますか?

このように金額だけで清掃業者を選んでしまうと、思いもよらぬトラブルに出くわしてしまうことが少なくありません……。

悪徳業者はアナタの"弱み"につけ込んできます!

不用品回収や特殊清掃業界は、悪徳業者が少なくありません。

その理由は人それぞれ条件が異なり、施工の価格が異なるからであり、他の人には言いづらい作業だからです。

ひとくちにゴミ屋敷と言っても、ゴミの量も、ゴミの内容もまったく異なります。
10軒のゴミ屋敷があれば、必要な作業は10軒すべてで異なるでしょう。

また「うちの家、ゴミ屋敷なんだよね~」と冗談で言うことはあっても、自分のゴミ屋敷の状態を他人に話せる人は、まずいません。
つまり、悪徳業者が詐欺を行ってもご依頼主が泣き寝入りすることが多いのです!

そういった特殊清掃という業務の特殊性から、悪徳業者が後を絶たないのですが、下記チェックリストを確認して頂ければ、悪徳清掃業者の被害から自分の身を守ることが出来ます!

悪徳清掃業者の見分け方チェック

  • 金額の安さを強調している
  • ゴミの処分費用が著しく安いor無料
  • 作業方法が不明瞭
  • 事業所の所在がハッキリしない
  • 法人ではないのに「株式会社」と名乗っている
  • 電話・メールで作業内容などの案内をせずすぐに見積りに行きたがる
  • 清掃作業中は部屋から退出させられる
  • 流しの清掃業者or廃品回収業者である
  • 年間の受注件数が少ないor書かれていない

上記10項目のうち、3つ以上あてはまる特殊清掃業者は、悪徳業者か清掃スキルが少ない業者の可能性があります。
ちなみに上記内容は清掃業者だけでなく、遺品整理業者にも言えることなので、清掃と遺品整理をお考えの方は上記チェック項目をしっかり確認することをオススメします。

[悪徳業者を見破るヒント①]「安い」にご注意を!

ゴミ屋敷・ゴミ部屋・汚部屋の片付けや実家のお片付けをするにしても、それなりのコストがかかってしまいます。
もちろん、弊社では必要以上の金額を請求することはありませんが、それでも技術に応じた"適切なコスト"というのは存在しています。

適切なコストの中には「人件費」はもちろん、「ゴミの処分費用」「ゴミの運搬費用」も含まれています。
ましてや法律が厳しくなり、ゴミの処分にはお金がかかる時代です。

「処分費用ゼロ」「積み放題」には何かしら理由がある場合も少なくありません。

また悪徳業者の場合は「後で請求費用をふっかければ良い」「片付け作業をしながら金品を奪う」「適当な作業しかしない」という方法で、作業費用を圧縮(?)しています。

当たり前ですが、相場価格よりも安いのには理由があるもの。
弊社の金額や複数の会社の見積もり金額と比べて、あまりにも作業費用が安い場合は、悪徳業者かも……?

業者選びの際に避けたほうが無難なキーワード:業界最安値、価格破壊、値引きキャンペーン、格安プラン、処分費(作業費)無料

 

[悪徳業者を見破るヒント②]会社情報は必ずチェックしましょう!

  • 会社名
  • 本当に法人かどうか
  • 住所
  • Google Mapsで所在地確認
  • 口コミ(※参考までに)

アナタが依頼しようとしている清掃業者が、悪徳業者でないことを確認したいなら、上記項目は必ずチェックすることをオススメします。

まずは「会社名」で検索し、会社の情報を集める。
次に会社の詳細情報を確認し「法人」かどうかをチェックしてください。

この時、法人化していないのにも関わらず"株式会社"という記載がある場合は、高い確率で悪徳業者なので利用は控えてください。

ちなみに法人に関する情報が書かれてあったとしても、記載情報に何か違和感を覚えたらコチラから法人番号が正しいかどうかをチェックしてみてください。

そして、重要なのが「会社の住所」と「Google Mapsデータの一致」です。
某特殊清掃業者のランキングサイトに掲載されている業者の中には、住所の記載もなければ、Google Mapsで周辺データを調べた時、全く関係のないマンションが表示されたり、駐車場が表示されることがあります。

言うまでもありませんが、住所がハッキリしていない業者の多くは、悪徳業者です。後ろめたいことがなければ、弊社のように当たり前のように住所を記載するハズです。
それが出来ないということは……。

最後に念の為、複数の口コミを確認しておきましょう。
ただし、口コミ全てが本物とは限りませんので、あくまで参考程度にとどめて置いてください。

[悪徳業者を見破るヒント③]スキルのない業者は見破れます!

お客様にとってある意味、一番迷惑なのが「悪徳業者ではないが、スキルがない業者」です。

金額も妥当で、WEBページに書いてあることも、正しい。
但し、如何せん清掃に関する技術がない。

そういった微妙な業者もWEBページ上の情報から把握することが出来ます。

経験豊富な会社は状況とお片付け目的を聞くだけである程度の作業方法の提案や概算をお知らせできます。
すぐに見に行きたがる業者は経験不足だけかもしれませんが何か別の意図がある可能性も考えておいたほうがいいかもしれません。

また、清掃作業中に作業業務に立ち会うことが出来ない会社はスキルの低さを隠すため、或いは「見せられないコト」をやっているからかも知れません。

どちらにせよゴミ屋敷の片付けや遺品整理中に、立会出来ないというのは何らかの理由があるものです。
※但し、ご遺体の特殊清掃の場合は、一次処理が終わるまで感染症リスクがあるため、御遺族の方でも立会が出来ない場合があります。

そして、最近問題になっているのが「流しの清掃業者or廃品回収業者」です。
軽トラックなどで呼び込みを行うことが多い、これらの業者は技術力がないだけでなく、裏社会とのつながりが深い業者がほとんどなので、絶対に利用しないでください。

なお、年間の特殊清掃の受注件数によっても、その会社のスキルは把握することが出来ます。
受注件数が少ない会社、実績がない会社は、それだけ知識も経験も、ノウハウも少ないことがあるので、ご注意を。

※サイトの写真を見ればだいたいわかります、オリジナル写真のない業者や他社の写真をパクってる業者は実績がないと見て間違いありません。
 

清掃業者や片付け業者のランキングサイトと口コミサイトにご用心!

ゴミ屋敷・ゴミ部屋・汚部屋の片付けを行う業者は、都内でも数多く存在しています。そんな数ある業者の中から、自分にあった1社を選ぶ方法として、最近ポピュラーな方法が"ランキングサイト""口コミサイト"です。

しかし、残念ながらランキングサイトも口コミサイトも、アテになりません。

そもそもランキングサイトや口コミサイトを運営している会社は、特殊清掃に関する調査を全くと言っていい程行っておらず。
さらに広告収入(アフィリエイト収入)のためだけに、実力のない業者を1位にすることや、口コミをコントロールすることさえあります。

(http://gomi-yashiki-kaku.com/company.html←を運営している会社は翻訳会社です)

事実、創業間もなく、実績もほとんどない会社がなぜかランキングサイトで1位に掲載されることもあるので、ランキングサイトや口コミサイトの内容はあくまで参考程度にした方が良いでしょう。

※ネット広告やランキングサイト記載の業者の多くが住所の記載がありません。

 

ヒント=普通クチコミなんてそうありません、まごのては累計で万に近い施工件数がありますがbut情報もgood情報もほとんどありません、それが普通なんです。
やたらとクチコミが多いことそのものを怪しむべきです。 

ゴミ屋敷片付けや遺品整理業者の正しい選び方

業者を選びをする前に行うことがいくつかあります、また業者選びをする際に気を付けるポイントを動画でご紹介。
 

まごのてのYouTubeチャンネル はお役立ち情報満載です。
 

【片付け業者6社を呼んで実験してみた】

まごのてのお客様が引越するにあたり不用品処分と清掃が必要な状態であったため業者探しを行いました。
その際にまごのてのYouTubeチャンネルを見つけ「正しい片付け業者の選び方」動画を見つけました、そして好奇心旺盛なこの方はそれを実験してみたのです。

片付け業者の選定基準

1.実態のあるところ2社、ないところ4社(あくまでもGoogle上で確認できるかどうか)
2.ゴミ屋敷片付け、と謳ってるところ(実際はゴミ屋敷ではなかった)

大まかにはこの2点で選定し部屋に呼びました、そのときの様子はコチラ

サイトメニュー

会社情報

対応エリア

<東京都>
足立区・荒川区・板橋区・江戸川区
大田区・葛飾区・ 北区・江東区
品川区・渋谷区・新宿区・杉並区
墨田区・世田谷区・台東区・中央区
千代田区・豊島区・中野区・練馬区
文京区・港区・目黒区・都内全域(離島除く)

<千葉県>
浦安市・市川市・松戸市・柏市・千葉県全域

<神奈川県>
川崎市・横浜市・相模原市・神奈川県全域

<埼玉県>
さいたま市・所沢市・川越市・川口市・埼玉県全域

<その他>
茨城県・栃木県・群馬県の一部地域

※エリア外ですが福島県・山梨県・静岡県に出張実績あり