• トップ
  • ゴミ、汚部屋片付け|おっさん作業者ばかりはイヤだ(TmT)

片付けられない【汚部屋女子】の味方!

汚部屋bustersなでしこお掃除隊なら安心

ゴミ屋敷の片付け清掃業者と聞くと、怖い男の人が来るイメージがありますよね。
しかし、実際に清掃サービスに訪れるスタッフは、決してマンガのような強面タイプばかりではありません。
(むしろ、マンガのような強面なタイプは少ないです)

特に女性のお客様の場合、マンガのようなイメージのせいで「頼みづらい」という理由で、ゴミ屋敷・ゴミ部屋・汚部屋をそのままにしてしまっている……という女性も少なくありません。

《株式会社まごのて》では、そんな女性の悩みを解決すべく「なでしこお掃除隊」を結成しました!

ゴミ屋敷片付けをご依頼いただくお客様の男女比は7:3で断然女性です。ゴミ屋敷のカタチも有機系ゴミ屋敷、倉庫系ゴミ屋敷と多岐に渡ります、そしてそのどちらであっても必要な物や大切な物がそこそこ混入してるのが特徴です。現在巷には様々なゴミ屋敷片付け業者がありますが実際は片付けや掃除と言うよりは不用品回収をメインとしてるようないわゆるゴミ屋が多い印象です、東京都内で「ゴミ屋敷片付け」と検索し上位に出る業者を見ますと(広告エリアも含め)半数以上が粗大ごみなどを回収する不用品回収業者です。不用品回収業者は読んで字のごとくでゴミを回収するのが業務内容であって部屋を片付けるというのはまた別物なのです。ですからゴミ屋敷片付けと書いてるからと言ってきちんとゴミの中に混在しているであろう大切な物や必要な物をピックアップできないことが多いのが現状です、作業時は退室させられ業者だけで作業を行うことも多いと聞きますがこれでは気が気じゃありません。まごのては「部屋の片付け」「清掃」を行う会社です、ですからゴミだけを回収する不用品回収業者とはまったく作業方法も片付けに対する考え方もまったく別物なのです。断然女性のお客様が多いということは同じ目線で部屋を見れるスタッフが必要ということで女性スタッフを積極的に採用し育成しています。ゴミ屋敷を片付ける上で部屋を快適に住めるようにという完成形を目指すには欠かせないのが女性スタッフ、そんな思いからできたのがゴミ屋敷バスターズなでしこお掃除対です


実際に名ばかりのゴミ屋敷片付け業者(実態は不用品回収業者)に片付けを依頼した方にお話を聞いたことがあります。作業時は退出するように言われ、必要な物や捨ててはいけない物は伝えてもらうか印をつけておくように指示されたと言いますがゴミ屋敷状態でどこに何があるかわからない中でそんなことができるはずがありません。不安なまま退出し数時間後に戻ってみると確かにゴミも無くなっており床も見えています、でも最近買ったばかりの電子レンジや今着てる衣類などすべて捨てられていました、捨てないでほしいと言ったものの一部は捨てられていませんでしたが山積みだったり押入れに乱雑に詰め込まれていたりとても片付けたと言えるものではありませんでした。当然床も汚れたままですしすぐに以前のように住める状態ではなくまた費用を払ってまごのてに再依頼した方がいたのです。このようなことは多々耳にしますが、悪徳な片付け業者に引っかかったのではありません、そもそも業者の選び方が悪かったのです。部屋の片付けを業者に頼んでまでやろうと思ったのはどうしてですか?ゴミ屋敷状態を解消しまた快適に住める部屋にしたいと思ったからですよね。それなのに不用品回収業者に依頼すれば当然このようなことは起こりえます。まごのてはゴミ屋敷を片付け続けて13年!ゴミを取るだけでなくちゃんと住めるようにゴミ屋敷を回復させるのがミッションです。会社としてこのような理念と方針を掲げて更に作業中も少しでも安心してもらえるよう女性スタッフの投入を行っているのです。ゴミ屋敷片付けや汚部屋掃除を業者に依頼したいと考えてるのでしたら是非まごのてにご相談ください、サービス提供エリアは東京都内全域、市川市、浦安市、千葉市、千葉県全域、川口市、所沢市、さいたま市、埼玉全域、川崎市、横浜市、相模原市、神奈川全域、取手、土浦、茨城栃木の一部地域です。
 

『なでしこお掃除隊』の安心できる3つの理由

基本的に『なでしこお掃除隊』は女性だけの、女性のためのゴミ屋敷・ゴミ部屋・汚部屋お掃除チームです。

スタッフは常に研修を行っており、他社に比べてもハイレベルな清掃が可能!
しかも『なでしこお掃除隊』は汚部屋清掃作業に特化しているので、アナタが「こんな汚部屋掃除できないよ……」と思うような、すごい状況であっても、弊社の優秀な女性スタッフたちは怯むことなく、対応いたしますのでご安心ください。

※『女性スタッフのみ』での編成が可能かどうかは部屋の状況と作業内容によります。
作業内容によっては混成チームとなることをご了承ください。

※お客様側からスタッフの編成のご指定はできません。

ゴミ屋敷片付け女性作業者のメリット。女目線のきめ細かなサービス。同性だからこそ相談できることもあります。片付けの相談から作業当日まで専任スタッフがしっかりカウンセリングし部屋の完成形をお示しします。またどうしても男性スタッフに見られるのは恥ずかしい場所があったりもしますがゴミ屋敷バスターなでしこお掃除対なら安心して任せられます。ゴミ屋敷を見られるのは恥ずかしいと片付け依頼を躊躇いどんどん悪化してしまう例が後を絶ちませんがまごのてのゴミ屋敷バスターなでしこお掃除対なら安心して相談できますね。
 
ゴミ屋敷片付けのご依頼は断然女性のお客様が多いです。ゴミ屋敷片付け全体の7割が女性の方です。力では男スタッフにかないませんが女性特有の目線から部屋をキレイに仕上げます。ゴミ屋敷を片付けるには圧倒的なパワー(力)が必要です、そこは女性には難しいですし当然非力です。ですから部屋の状況や作業内容により男性スタッフとの混成となります。そんな場合でも必ずお客様の横には女性スタッフを配置し片付けや掃除の指導をしたり時には様々な相談に乗ったりします、ゴミ屋敷バスターなでしこお掃除隊のメンバーはそれなりに歳を重ねた経験豊富なおばさん(お姉さん)ばかりです、どんなことでも安心してご相談ください。特に男女関係の問題は造詣が深く部屋を片付けることより相談だけで1日が過ぎてしまったこともあります。


簡単な入力3分でゴミ屋敷片付け概算費用がわかるお問合せフォームです。匿名でも相談できますのでどうしても恥ずかしいけどゴミ屋敷を片付ける必要がある方は最初は匿名でメールを送ってみてはいかがでしょうか?

年間1000件のゴミ屋敷片付けを行うまごのて、今まで片付けた件数は優に万の単位に及びますが未だかつて自分から進んでゴミ屋敷にし好んで汚部屋に住んでる方に出会ったことはありません。みなさん事情があってゴミ屋敷になってしまいどうしていいかわからないからゴミ屋敷に住むことを余儀なくされているのです。ゴミ屋敷に住まうことはそれだけで人生を損失しているのです、相談するのは恥ずかしいかもしれません、友達や親兄弟にすらゴミ屋敷であることなんて話せません、でも私たちならどうですか?ゴミ屋敷片付けのプロである私たちになら話せますよね?ゴミ屋敷から脱出したいならほんの少し勇気を出してご相談ください。
※部屋の状況によっては男性スタッフとの混合となります、基本的にゴミ部屋などの場合は搬出やトラックの運転があるため混成チームとななります。