• トップ
  • 不用品や粗大ごみの回収|ゴミ部屋を片付け後や引越前後

不用品や粗大ごみの回収は最短即日対応

不用品や粗大ごみの回収は、まごのての子会社であるMGで行います。

●不用品回収だけではなくお掃除も一緒に頼みたい
●実は単純な不用品回収ではなくゴミ屋敷化している
●害虫駆除も併せて頼みたい
●引越前のお片付けで要不要選別も頼みたい
●実は人が亡くなった部屋を明け渡したい

株式会社MGは、ゴミ屋敷片付けや特殊清掃を専業とする株式会社まごのての100%出資子会社です。

廃棄物の輸送や特殊高圧洗浄などを行っている会社ですが、運営方針などはすべて本体のまごのてと同一のものです。

したがって不用品回収と言えども、東京近辺では一番安心できる不用品回収業者であると自負しています。

まごのてグループMGの不用品回収
 

東京・千葉近辺本日回収可能!粗大ごみや家電

不用品、本日回収可能です、東京、千葉

東京23区はもちろん千葉県浦安市、市川市、船橋市、千葉市近辺は最短でお伺いし回収可能です。


素早く適正価格で不用品を処理します

不用品回収業者は騙しと不正が横行しています、軽トラックや2トン車積み放題〇〇万円という表記をよく見かけますが、本当にその通りなら原価以下です

間違いなく何らかの不正や罠が仕掛けられていると考えて間違いありません、防衛策としては絶対に近づかないことです。

東京、千葉の不用品回収料金

東京千葉エリア不用品回収定額プラン

不用品回収の軽トラパックで3万円超は高い!1万円程度のとこもあるのに全然お得じゃないとお思いの方ははぜひコチラをお読みください。

原価以下で不用品を回収する業者のカラクリ

サービス提供エリアは下記の通りです。
江戸川区全域、江東区全域、葛飾区全域、墨田区全域、浦安市全域、市川市の一部地域

地域限定不用品定額プラン。江戸川区全域、江東区全域、葛飾区全域、墨田区全域、浦安市全域、市川市

回収諸条件

・粗大ごみと袋に入ったゴミ(内容制限あり)の回収のみ。
・階段2Fまで、EVがある場合は5Fまで(タワマン不可、大規模マンション不可)
・リサイクル家電(テレビ、冷蔵庫、洗濯機、エアコン、乾燥機)は別途。
・お支払は現金のみ、クレジットカード、分割払い不可。
・時間指定不可(9:00~17:00までの間)ご予約時におおまかな時間はお知らせします。
・搬出時のエレベーター内養生、通路の養生は行いません。

本プランはゴミ屋敷化した部屋のお片付けや要不要選別はいたしません、そのようなご要望がある場合は、ゴミ屋敷片付けの専門会社まごのてへご相談ください。

条件にそぐわない、地域が範囲外という場合でも、とりあえず一度ご相談ください。
03-4405-5421

回収した不用品は適正に処分されています

回収した不用品やごみ、廃棄物はその日のうちに契約する処理場に運び処理します。

不法投棄や不正処理はもちろんいたしませんし、再展開や再販のために仕分けることもいたしません。

不法投棄はは想像以上に横行しています。
そしてその被害も多数報告されています、もちろん不法投棄や不正処理を行うほうが悪いのですが、その発端はわずかなお金をケチったために起きたという側面もあります。

ご自身の身を守るためにも適正な処理がされるのか、マニフェスト発行や処分場への同行が可能なのかをご確認ください。

ごみは適正な処分をします 回収した不用品は不法投棄は絶対にしません
 

女性のお客様も安心!個人情報満載の書類は溶解処分で流出なし!

専用ボックスに入れられた書類(名前の入った手紙やDM)は、その日のうちに処理場へ直行します。途中での積み替えや仮置きは一切なく、お客様の元で閉めた荷台は次に開けるのは処理場です。処理方法は確実になくなってしまう溶解を行いますので絶対に復元できません。

※溶解処理証明ご希望のお客様には後日郵送いたします。

またパソコンのHDDやスマホ、携帯電話は目の前で物理的破壊を行います。
MG、まごのてともに廃棄物から情報流出を絶対にさせません! 

不用品回収。よくある質問

Q:リサイクル家電ってなんですか?

A:家電リサイクル法の対象となる物のことです。対象は下記のものになります。

エアコン(室外機含)、テレビ(ブラウン管)、薄型テレビ(液晶・プラズマ)、冷蔵庫、冷凍庫、洗濯機、衣類乾燥機
これらは行政の粗大ごみ回収でも対応できず、基本的には販売者責任で回収するものです。
※当然弊社で回収可能です。

Q:ゴミ屋敷状態でも対応できますか?

A:まごのてはゴミ屋敷片付けの専門業者です。
ただし単純な不用品回収とは料金の設定が違いますので、お問い合わせください。

Q:夜間や早朝でも対応できますか?

A:お伺いする時間は原則的には9~17時ぐらいまでとなります。
それ以外となりますと時間外割増などが発生しますので、まずはご相談ください。

Q:回収できない物はありますか?

A:基本的にはなんでも回収可能ですが建築廃材、放射性廃棄物、動物の死骸、医療系廃棄物などは回収できません。

Q:定額や積み放題はありますか?

A:地域限定で対応しています。