• トップ
  • ゴキブリや害虫駆除 | ゴミ屋敷片付け・汚部屋掃除-東京・神奈川・千葉・埼玉【まごのて】

ゴキブリや害虫は不衛生な場所が好き

お部屋の清掃を抜きにしての害虫駆除は考えられません

清掃作業をしていると殺虫剤や忌避剤がたくさん出てきます、おそらくゴキブリなどが発生した際に使用したんだと思いますが全く見当違いの処理としか言いようがありません、ゴキブリなどの害虫は不衛生な場所を好みます、つまり部屋がキレイであれば出ないということです、まずは清潔な環境作りが必須です

放置しないで!あなたの家もこうなるかも・・・
《閲覧注意》

とんでもない繁殖力

1年弱で2万匹超!

家の中はあったかいので季節に関係なくゴキブリは卵を産み、増えつづけます。ゴキブリの中でも繁殖力の強いチャバネゴキブリについてここでは考えます。120日前後の寿命の間にメスが、卵が40個入った卵鞘を5回産んだとします。すると子供は40×5 で、200匹生まれます。200匹中、オスとメスは半分づつで、しかも全部が生き残ったとします。その中の100匹のメスがまた一生の間に卵40個が入った卵鞘を5回産んだとします。すると孫の世代には40×5×100で、2万匹にもなります。もっとも、実際は餌の不足などによって途中で死ぬため、ここまで極端な数にはなりません。でも、繁殖力の強さはわかると思います。卵鞘を持ったゴキブリが家の中に入って、そのままほっといたら1年もあればものすごい数になります

ゴキブリは菌・ウイルスを媒介する?

身体への影響

家の中にいるゴキブリは基本的に汚く衛生的に害をもたらす害虫と区分してしまっていいと思います。
菌やウイルスを媒介し触った人間に感染症を起こさせる可能性があります、ゴキブリから検出される菌はサルモネラ菌、ピロリ菌、赤痢菌、チフス菌、大腸菌など人間にとって危険なものが多いです。
ダニや蚊と違ってあちらから近づいてくることはありませんがそれらの菌を持ったゴキブリがあちこち這いまわり食品に触れ体内に進入する可能性は大いにあります


閲覧注意!冷蔵庫に巣くったゴキブリ動画

ゴミ部屋片付け後でも壁などに付着した糞痕を取り除かないと誘発フェロモンが出続けるためそちらの対策も併せて行ったほうがいいでしょう

汚れた壁は塗る

一生見ないようにしよう

株式会社まごのてはゴミ屋敷片付けや特殊清掃を主に行う専門会社です、当然ゴキブリを始めとする害虫は必ず居る現場ばかりを扱っています、どんな所に巣くってるのか、どこが侵入経路なのかをいち早く発見し対策を行います

以下にどんな流れで進めるのかを示してます

ゴキブリ駆除の手順

STEP1 現在どれだけの発生があるのかチェック

STEP2 発生場所、通路、巣を特定

STEP3 駆除剤使用 

STEP4 2週間をめどにチェックを行い完了

201702141821_1.png

施工料金

都内およびその近郊 25000円~(1K~2DK程度)

※清掃や廃棄処分は別料金となります

店舗等の定期チェック、駆除も行います

トコジラミ(南京虫)多発!

日本では数十年前に姿を消したとされてますが輸入品や外国人観光客から持ち込まれ増殖しています、一般家庭でも被害が確認されており刺されると強い痒みや人によってはショック症状を起こすなど被害は甚大です

サイトメニュー

会社情報

対応エリア

<東京都>
足立区・荒川区・板橋区・江戸川区
大田区・葛飾区・ 北区・江東区
品川区・渋谷区・新宿区・杉並区
墨田区・世田谷区・台東区・中央区
千代田区・豊島区・中野区・練馬区
文京区・港区・目黒区・都内全域(離島除く)

<千葉県>
浦安市・市川市・松戸市・柏市・千葉県全域

<神奈川県>
川崎市・横浜市・相模原市・神奈川県全域

<埼玉県>
さいたま市・所沢市・川越市・川口市・埼玉県全域

<その他>
茨城県・栃木県・群馬県の一部地域

※エリア外ですが福島県・宮城県・新潟県・山梨県・静岡県・長野県・石川県・大阪府・京都府に出張実績あり